鎌倉通り接骨院

049-274-3099

診療時間 9:00-12:00 / 15:00-21:00
(土曜日・祝日 9:00-12:00 日曜日 休診)

MENU

鎌倉通り接骨院 診療案内

Clinical practice

どんな症状でお悩みですか? 病院や他の施設等で改善がみられなかった場合でもお気軽にご相談ください。

  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│スポーツ障害
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│交通事故治療
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│頭痛・眼精疲労
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│首痛・肩痛 四十肩/五十肩
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│腰痛 ぎっくり腰 背中痛
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│膝痛 股関節痛
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│肘痛・手首痛
  • 鎌倉通り接骨院(整骨院・整体院・整体)│診療案内│その他部位の痛み痺れ等

スポーツ障害

<患者さんエピソード 1>

野球選手の肩や肘は、炎症や痛みをとるだけの治療では同じ故障を繰り返すことが多いです。
以前、少年野球でピッチャーをしている少年が野球肘で来院しました。
この少年は整形外科と近所の整骨院に通院していましたが、症状の改善がみられないため当院を受診しました。
初検で肘の視診、触診と投球フォームをチェックしたところ、解剖学的に前腕が上腕に対して外側にずれていました。

投球フォーム

このままだと大人になって腕の変形や肘の関節可動域制限が進み、日常生活に支障をきたす可能性がありました。施術では肘関節の矯正を中心に行った結果、患側の肘の変形はほぼ治りシャドーピッチングをしても肘の痛みは消失しました。
その後は競技への復帰のために、投球フォームを肩、肘両方のバランスのとれた投球フォームに修正することで球のスピード、回転、コントロールを向上させることができました。

<患者さんエピソード 2>

マラソン選手に多い故障は、膝、股関節、足の故障ですが、殆どの選手は練習量と走り方に原因があります。
以前、歩くだけで右足首に激痛が出るというランナーの患者様が来院しました。
初検で右足首と腰、臀部、股関節辺りの徒手検査を行い、ランニングフォームをチェックすると、地面を蹴る際に右脚の蹴りが強く、重心が右足より前へ移動しても右足を地面から離そうとしないフォーム、つまり、右足首に体重を乗せすぎて足関節を過剰に背屈させていた為、距腿関節にずれが生じたことが原因でした。

施術では右足首の炎症に対する処置と、距骨と下腿骨との関節面を矯正することで痛みは劇的に軽減していきました。
また、フォームに関しては、右足の地面に対する着地時間を短縮させ、後方への蹴り上げよりも前方への足の運びを意識させることで痛みが出ないようになりました。

鎌倉通り接骨院への事前相談

Consultation

診てもらうべきかどうかをお悩みの際は、一度お問い合わせください。但し、診療時間中はお電話でのご対応ができないため、お問い合わせフォーム、または下記メールアドレスよりご相談ください。

<事前相談のお問い合わせ>

基本的に3営業日以内にご連絡させていただきます。

  • 住所

    〒354-0041 埼玉県入間郡三芳町藤久保5187市川第7ビル1F(駐車場有り)[ Google Map ]

    049-274-3099(ご予約・お問い合わせ)

    info@kamakura-st.jp(お問い合わせ)

  • 診療時間

    月曜日-金曜日
    9:00 - 12:00 15:00 - 21:00
    土曜日/祝祭日
    9:00 - 12:00
    日曜日
    休診/CLOSED

    *19:30以降に来院される方はご予約が必要です。

    予約受付時間

    月曜日-金曜日
    9:00 - 11:30 15:00 - 19:30
    土曜日/祝祭日
    9:00 - 11:30
    日曜日
    受付不可/UNACCEPTABLE

    *保険診療・保険外診療を問わずご予約いただけます。(当日予約可)

    *ご予約されていない方は長時間お待ちいただくことがあります。

    *ご予約のキャンセルは原則前日19:30までです。

ページの先頭へ戻る